FC2ブログ

建築家中村一幸、命を守る家・住まい・住宅の耐震改修・制震構造(大阪、京都、奈良、兵庫)
1982年以前の築23年以上たった耐震改修工事が必要な老朽化した家・住まい・住宅について、新しい制震構造技術を使ってより効果的にできる耐震改修事例を報告するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

地震動解析ニュース、60年前の東南海地震、長周期地震動を復元

ぼうけん隊


ようこそ住宅建築家中村一幸のブログへ

建築技術の集大成である超高層建物、日本ではじめてつくられた霞が関ビルは、超高層のあけぼのとして映画にもなりました。

学校を出てまもない私は、この映画の原稿になった本を読んで感動した日々を今でも覚えています。

特に日本の耐震技術の権威である武藤博士の地震動解析技術や、それに対する柔構造理論の確立など、コンピューターもない時代に膨大な作業を通じてこれを構築されたと聞いています。

これは、今日の超高層建築物構築の基礎になっています。

さて、今年下記ニュースが地震動解析として話題になりました。

60年前の東南海地震、長周期地震動を復元

1944年に発生した東南海地震の長周期地震動を、地震発生時に現在の千葉県東金市に置かれていた地震計の記録から読み取ることに、東京大地震研究所の古村孝志助教授と早稲田大理工学総合研究センターの中村操・客員研究員らの研究グループが成功した。

長周期地震動は、大地震の際に発生する周期の長い揺れで、高層ビルや石油タンクなど大きな構造物が共振して大きく揺れる。

発生が予想されている東海地震や東南海地震の長周期地震動対策を進める上で、貴重な資料となりそうだ。14日から千葉市で開く日本地球惑星科学連合大会で発表する。

古村助教授らは、東京都内と東金にそれぞれ設置されていた地震計による東南海地震の記録を詳細に解析。都内の記録は振り切れて復元できなかったが、東金の記録には、周期12秒程度の長い周期の揺れが十分以上記録されていた。

その際の地表の揺れは最大14センチに達し、この場所に120階建ての超高層ビルや大型石油タンクが立っていたとすると、その建物が最大100センチ揺れる計算になるという。

復元した揺れを、スーパーコンピューター「地球シミュレーター」で再現した東南海地震の揺れと比較した結果とも、ほぼ一致した。

古村助教授は「東南海地震の長周期地震動の解析はこれまでも複数のグループが行っていたが、今回の復元で、その全容が見えてきたといえる」と話している。

<長周期地震動> 揺れの周期がゆっくりと長い地震動で、人間は感じにくい。

超高層ビルや石油タンクのように長い周期で揺れやすい建物の場合、揺れの周期が一致して共振を起こして大きく揺れる。

距離による減衰が少なく、震源から遠くても影響が出るのが特徴で、2003年の十勝沖地震では、長周期の揺れで、北海道苫小牧市の石油タンク内で液面が波立つスロッシング現象が起き火災が発生。

04年の紀伊半島南東沖の地震でも、震源から約400キロ離れた千葉県北西部の石油タンクでスロッシングが確認された。



スポンサーサイト


  1. 2006/06/26(月) 03:57:55|
  2. 耐震免震制震構造|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

地震対策常識と役立つサイト情報

ようこそ住宅建築家中村一幸のブログへ

まちがいだらけの地震対策常識と役立つサイト情報を整理してみました。

このブログを書くのに“大地震死んではいけない!”を参考にしました。

  • まず被災後の対策「水・食料」ではなく、被災しないために、家を壊さない事、家具を倒さない事が一番大切
  • 被災「ぐらっと来たらすぐ火を消す」のは、ゆれがおさまってから消すほうが安全
  • 被災後本当に、歩いてまで家にすぐに帰る必要があるか、情報を収集しよう

 内閣府防災情報のページ  防災訓練等の情報もあります
 国土交通省防災情報提供センター  地震・津波情報などリアルタイムで提供
 総務省消防庁eカレッジ  地震後3日間生き残るためのシュミレーション
 東京都防災ホームページ  東京都の防災情報・交通情報など
 警視庁防災情報  地震のときはこうしよう!パンフレットなど
 気象庁地震情報  地震が発生するとすぐに震源・震度などが発表される
 消防庁防災博物館  防災の基礎知識・初期消火の方法
 防災科学技術研究所  地震に関する研究結果を広く紹介
 NTT  防災伝言ダイヤル171の使い方など
 NTTドコモ  i モード防災伝言板の使い方など
 新宿区帰宅困難者ホームページ  災害時の帰宅困難者対策について
 日本建築防災協会  だれにでもわかる我が家の耐震診断など
 東京都防災・建築まちづくりセンター  安全な街をつくるための方法など
 東京都建築士事務所協会  だれにでもわかる我が家の耐震診断など
 東京建設業協会  耐震診断や耐震改修を行っている建築士の紹介など
防災110番COM  地震の知識、地震対策など防災対策全般について
 rescuenow@ニフティ  日々の災害・事故情報や大災害の備えなどについて
中央防災会議  表層地盤のゆれやすさマップ
中央防災会議  首都直下型地震対策専門調査会
 E-ディフェンス  実大三次元震動破壊実験施設
消防科学総合センター  危機管理
 
   
   
   
   
   


かんたんブログ マイ★ブログ(マイ・ブログ)




  1. 2006/06/21(水) 00:49:06|
  2. 耐震免震制震構造|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。