FC2ブログ

建築家中村一幸、命を守る家・住まい・住宅の耐震改修・制震構造(大阪、京都、奈良、兵庫)
1982年以前の築23年以上たった耐震改修工事が必要な老朽化した家・住まい・住宅について、新しい制震構造技術を使ってより効果的にできる耐震改修事例を報告するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

耐震改修工事に不可欠の住宅用制震装置「減震くん」

前回、耐震構造、制震構造、免震構造の基本原理について考察したが、この中で耐震改修工事に、最も有効だと考えられるのが住宅用制震装置「減震くん」だ

住宅用制震装置で費用対効果の大きいと見られる「減震くん」とは、どんなものだろうか?

動作原理
住宅用制震装置「減震くん」はオイルダンパの構造原理を踏襲してい
ますが、その構造原理はまさに水鉄砲が水を発射する仕組みそのものなのです。

水鉄砲をゆっくり押すとあまり抵抗なく水が発射されますが、速く押せば押すほど、また水の出る孔が小さければ小さいほど抵抗を強く感じます。

住宅用制震装置「減震くん」では、水に代わるオイルがピストンの小孔(オリフィス)を通過する時の抵抗力が「減衰力」になるというわけです。

地震で家屋が左右動しようとするエネルギを減衰力により吸収して家屋の揺れを抑え、地震による被害を最小限に抑えることができます。

住宅用制震装置「減震くん」工法は、財団法人 日本建築防災協会の性能評価認定を受けている確かな装置です。

評価番号 DPA-住技-1 号

制震装置の設置

制震装置

スポンサーサイト




  1. 2005/12/04(日) 15:00:57|
  2. 耐震免震制震構造|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://npnet.blog14.fc2.com/tb.php/23-5051bf91
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。